かぐらの雪が春雪に | STAFF BLOG

かぐらの雪が春雪に

                                                       photo by j

皆さん、わずか数日ですがかぐらの雪は春雪になって滑走性が悪くなりました。

 

急斜面やミゾコブの中は滑りますが、中斜面や緩斜面はグッグッとブレーキがかかります。

攻略法はスキーを前に滑らせる前後操作が有効です。

円を描くように前後操作するとグッグッとブレーキがかかる場面でもぐーーーと滑らせることが出来ます。

この擬音でイメージが湧きましたか????

 

今日は色々な人に会いました。

写真の前列右から山崎 操さん、彼女とはカザマスキーチームの時代からお付き合いで右から2番目のコウタくんとキャンプを開催しています。

右側の男性は元ナショナルデモの西村君、現在かぐらスキー学校の副校長です。

私の左は皆さんもご存じの丸山貴雄君です。

 

私の右は元オリンピック・モーグル選手の原 大虎君です。

現在もナショナルコーチですが、実は28年ほど前に雑誌の取材でカナダのブラッコムで高校生の大虎君と知り合いました。

モーグルも創生期だった時代で初めて見たモーグルの滑りに一緒にいた岡部哲也君や森 信之君、伊東秀人君達と唖然とした記憶があります。

それから大虎君の活躍はスキー仲間の活躍としていつも見守ってきました。

今日も素晴らしいコブの滑りを見せてくれました。

あのミゾコブをスキーが浮くこと無く吸い付く滑りですよ。。。

そして浅いけど円を描き繋がっているのです。

ワールドクラスの滑りを見せてもらいました。

 

今日は操さんとコウタ君と大虎君の4人で一緒に滑る機会があり楽しい一日でした。

一緒に滑れて有難うございます。

 

小林平康

 

 

↑ このページのTOPへ

コメント