甲子園と来期スケジュール | STAFF BLOG

甲子園と来期スケジュール

皆さん、暑中お見舞い申し上げます。

 

暑い日が続き体調は如何ですか!!!!

 

この時期、私はテレビで甲子園の熱闘を見ながら中里スキー学校来期スケジュールを考えています。

毎年のことですが、暑い日に寒い日のことを考えると少しは涼みます。(笑い)

 

甲子園は昔と違い全国どこの高校にも優勝のチャンスがありますね。

昔は西高東低の気圧配置のように東日本や北海道は弱く1回戦で敗れることが多いのが30年ほど前のことです。

今は北海道の苫小牧が優勝したり、昨年は秋田の金足農が準優勝だったりどこの高校でも優勝のチャンスがあり、見応えのある試合が続いて興奮しています。

 

皆さんの応援している高校は如何ですか!!!!

私は郷土の「秋田」と住んでいる「東京」、スキー学校がある「新潟」を応援しています。

秋田の秋田中央は京都の立命館宇治に0×1で惜敗でした。

 

東東京の関東一高は新潟の日本文理と対戦し10×6で関東一高が勝ちました。

どちらも勝って欲しい学校でした。

関東一高は25年前くらいまで中里スキー学校でスキー授業をしていました。

マンモス校なので300人〜500人にもなるのでスキー教師の確保が大変でした。

その当時から野球部員はスキー授業は免除されていました。

当時の教師は担当するクラスの「ボス」を早く上達させると、俺に付いてこいとなり全体がまとまって上達する方法を行っていました。

大変効果のある方法で最後日にスキー授業なので試験を行うと全員合格でしたよ。。。。。

毎年、スキー授業の感想やお礼の手紙を頂いたのを記憶しています。

 

おっと、来季のスケジュールでしたね。

来季は12月14日(土)からの開校です。

スケジュールで大きな変更はありません。

昨年は混雑時にリフト優先乗車で皆さんの滑走本数、距離が多くなって上達に繋がりました。

やはり、レッスンで同じことを続けると覚えたことを身につけることが出来ます。

ぜひ、皆さん優先乗車を有効活用してください。お友達にも教えてあげてください。

 

ただ、10月から消費税が上がると一般レッスンなどは値上げとなります。

値上げとなる場合は、レッスン内容や他校の様子を見て決定する予定です。

スノーメンバーは昨年と同じ料金となります。

今年はパンフレットの送付が遅くなる場合がありますのでご了承ください。

 

夏はまだまだ続きます。

暑さに負けず体調を保って冬に備えてください。

私も「スクワット」を続けていますよ!!!!

 

小林平康

↑ このページのTOPへ

コメント