かぐらは人が減りました。 | STAFF BLOG

かぐらは人が減りました。

皆さん、新型コロナウィルスで様々な自粛や規制が出て大変な年になりました。

 

 

毎日、感染者が増え続けるのでブログの更新もためらいます。

 

現状のかぐらを紹介します。

 

ご覧のように雪はまだたっぷりあり、春恒例の「ビッグエアー」が出来ています。

このエアー台の大量の雪は林の中から雪上車で運び作ります。

雪が少なくなるとエアー台の雪を広げてコースにします。

 

また、右にあるステージはちょうど水平ぐらいのレベルになりました。

ステージが出て高さが分かる頃はいつも5月連休頃です。

 

昨日はスキー場は大変空いていました。

小池都知事や近県の知事が外出自粛声明を発表する前は平日でも沢山の人がいましたが、発表してからはどんどん減っています。

こんな状況です。

 

元気な人で車を利用して他人のと接触が少ない人がスキー場に来ている感じです。

 

かぐらスキースクールやキャンプ、レッスンは通常に開催しています。

 

 

まだまだ、続くと思われる新型コロナウィルス、皆さん大変でしょうが一人一人の努力で終息させましょう。

 

私は毎朝、体温を計り味覚を判断し部屋で過しています。

 

 

小林平康

↑ このページのTOPへ

コメント