お宝見つかりました。 | STAFF BLOG

お宝見つかりました。

皆さん、お宝シリーズの続きです。

 

私どものスタッフがお宝シリーズを見て確か実家に昔のスキージャーナルがあるのを思い出し、探し出してくれたのが上の表紙です。

1986年12月号ですが、この写真に記憶が無いのです。

当時のスキーヤーの皆さんからすると大変失礼なことですが、思い出してもどこで撮影したかも分かりません。

確かに私がモデルです。

ウェアーは中里スキー学校のユニフォームで、帽子はロッジ・ボーゲンのデザインです。

多分、中里で撮影したとしか考えられませんが、雪はウインドクラストしているのでどこでしょう。

 

カメラマンは当時のスキージャーナル専属の加藤氏でした。加藤氏とは長い間お付き合いさせて頂きお世話になりました。

数年前に他界されてしまい今は天国から見守ってくれているでしょう。

 

本誌には一緒に大会に出ていた海和俊宏氏、日本人としては天才的な能力の持ち主です。

彼は世界に出て初のトップシード選手となりました。

また、WCで大活躍していたボーヤン・クリジャイ氏も載っています。

ボーヤンとはカザマの契約期間にスキーテスト、国際技術選では同じジャジマンとしてお付き合い出来ました。

世界のスーパースター二人と一緒に活動できたことは私にとって貴重な経験でした。

 

スタッフのM有難うございます。

おかげで昔を思い出しています。

 

小林平康

 

↑ このページのTOPへ

コメント